情報セキュリティ基本方針

 株式会社仲山商事(以下、「当社」という)は、ギフト商品の卸売を主たる事業としており、ギフト商品の販売・物流・管理及び販売促進業務においては正確・合理性・迅速・ローコストを追求し、よりグレードの高い高品質なギフト商品作りをテーマに更なる変革進化を求めております。当社では、お客様より個人情報をお預かりし、その情報をベースに業務運営をさせていただいております。お客様の情報資産及び当社が保持する情報資産に対して保護の重要性、漏洩のリスク対策を講じ、お客様の信頼を得るために「情報セキュリティ基本方針書」を定め、遵守し、全社をあげて情報セキュリティの維持と継続的な改善を図っていくことを宣言します。



  1. 情報セキュリティの定義
    情報の機密性、完全性、可用性を維持することを情報セキュリティの定義とする。
  2. 対象となる情報資産
    お客様からお預かりしている情報資産及び当社が保持している情報資産とする。
  3. リスクアセスメント
    情報資産をリスク分析し、リスクアセスメント方法を用いて管理策を選択し保護する。また定期的に見直しを実施する。
  4. 法令等の要求事項の遵守及び罰則
    情報セキュリティ基本方針書及び規程、関連する法令・規制要求事項、ならびに契約上のセキュリティ義務を遵守し、責任のある行動をとる。これに反した場合、当社就業規則及び誓約書に基づき厳格な措置をとる。
  5. 教育の実施
    当社は、情報セキュリティを維持するために従業員に対し、教育・啓蒙活動を定期的に継続的に実施する。
  6. 見直し
    情報セキュリティマネジメントシステムの見直しは、環境変化に合わせるため定期的に実施するものとする。

制定日:2007年9月11日
改訂日:2019年1月31日
株式会社仲山商事
代表取締役社長 仲山貴士